忍者ブログ
ついつい忘れがちな引っ越しの住所変更の案内

引っ越しあるあるなのがカーテン

引っ越しは段取りと準備がほとんどと言われています。わたしも全く同感です。

ただ、準備が早すぎると必要だった荷物を梱包して出しずらい状況になったりします。

特に仕事関連のものがなくってしまうと大事になります。

二年前に引っ越しした時に、仕事の資料を誤って梱包してしまいました。

全然見つからない状況になって徹夜で探した思い出があります。

よく言うように、段ボールには何が入っているかというのをしっかり書いておいたいいですね。

特に仕事の荷物は最後にするか、しっかりと分けて保管するのが賢明だと思います。

また、意外とやってしますのがカーテンですね!一週間前くらいに片付けるとカーテン無しで過ごすようになっちゃいます。

男性ならともかく、女性は気をつけてください。まる見えになっちゃいますよ(汗

PR

引っ越し祝いでザイグルもらいました。

ずっと欲しかったザイグルというホットプレートを引っ越し祝いでもらいました。

会社のみなさんありがとうございます。

かれこれ3年くらい前から欲しかったんですが、お値段するので嫁さんに止められてました。基本のカラーは、赤と黒なんです今回は赤でした。

ザイグルってケムリがでないって言ってますが、ホントに出ないのか実験したいです。

春、夏なら窓を開ければ解決できますが、寒い季節ですと窓を開けると寒いですので、ケムリが出ないのはとてもいい機能だと思います。

子供の同級生の家でも使っていて、週末は焼肉などに使っていて重宝しているとのこと。

熱源が上のみなので、火傷のリスクも下がるので子供の利用も安心ですね。

熱源の位置は上下するのでじっくりと温める時は、フードを上げて調理。ベーコンなどカリカリにしたい場合はフードを下げて調理するとうまくいきます。

引っ越し祝いなどは、あまり実用的なものがないのでザイグルは最高のプレゼントです。

マニュアルに、焼き鳥を焼いている画像があったので自分で焼きながらビール飲むのが楽しみです。

引っ越しで捨てるもの・残すもの

引っ越しって余計な物を捨てるチャンスですね!今回はなんとバイクを捨てました。

バイクと言っても原付バイクなんですが、ここ5年以上も乗っていなかったです。税金も掛かるのでランニングコストが掛かるのがもったいない!

ということで、手放すことにしました。あると便利なのはわかってるので、ちょっと後ろ髪を引かれる思いですがね!

ちょっと売れるかなって思ったんですが、オークションで売ろうとしましたが全く入札来なかったので諦めました。

かれこれ10年以上は乗っていないので、しょうがないでしょうね!

これも引っ越し効果だと思います。

引越しの準備は台所から

引越しの準備をしたときに私が一番大変だと感じたのが、台所用品の箱詰めでした。洗剤や油といったボトルの物から、塩・砂糖のような調味料まで、棚に入れていた物を全て出すとかなりの量になります。ここに、食器や調理器具が加わるので更に大変です。

私は以前、引越しの一週間前から荷物整理を始めて、引越し当日まで時間が掛かったことがありました。全部ダンボールに詰めた時は、約半数が台所関連の物になったほどです。

私のこの経験は、その後行った数回の引越しに活かされました。引越しをするとなったら、真っ先に台所から荷造りを始めるのです。これから引越し準備をする方は、台所関連の物を先に片付けるのをオススメします。

引越しの際に現地で買う物と捨てる物

皆さんは、引越料金の節約で苦労された事はありませんか?

引越し料金は荷物の量が多かったり、移動距離が県外だったりすると、どうしても出費がかさんでしまうものかと思います。そんな引越し料金ですが、安くするためにはどうすれば良いのでしょうか。

私は、荷物を作る前に、現地で購入する物と持っていく物をリストアップするようにしています。
なぜならば、荷物を増やすより引越し先で購入した方が安くなる事があるからです。
また、荷物の調節などにも役立ち、作業効率も上がるのでお勧めです。

いかがでしたでしょうか。
捨てるものを選ぶ際には、引越し先で購入するにあたってどのくらいの金額で買えるのか、お金の計算もしておくとより分かりやすいかと思います。
持っていく物と捨てる物を上手に選び、引越し料金を節約されてみてはいかがでしょうか。